Marcel Lapierre マルセル・ラピエール Raisins Gaulois 2019 レザン ゴーロワ

Marcel Lapierre マルセル・ラピエール Raisins Gaulois 2019 レザン ゴーロワ


フランス

ボジョレー

品種:ガメイ 100%

主にモルゴンの区画のガメイを用いて造られるこのワインは、多くの自然派ワイン生産者に影響を与えたマルセル ラピエールの定番中の定番ワイン「モルゴン」のいわば「プチ・モルゴン」とも言うべきキュヴェです。樹齢の若い樹から収穫されたブドウをステンレスタンクで発酵・熟成。より軽快でスムーズな飲み口に仕上げました。

Marcel Lapierre
マルセル・ラピエール
フランス自然派ワインの父、マルセル・ラピエール。「自然派」と呼ばれるワインの礎を築き、ボジョレーをはじめフランス各地で、彼の影響を受けた自然派ワイン生産者が活躍しています。彼のワインを飲んで、真に美味しいボジョレーの存在を知り、自然派ワインの意義と本当の素晴らしさを初めて感じたという人が日本にも多くいるというのも頷けます。2010年秋に突然この世を去った偉大なる父の後を継ぐ長男マチュー・ラピエールもその遺志を着実に継いでいます。

*20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。