ジョゼ・ミシェル・エ・フィス / ブリュット トラディション(カルト・ブランシュ)

ジョゼ・ミシェル・エ・フィス / ブリュット トラディション(カルト・ブランシュ)

通常価格¥3,300
/
税込 配送料 はチェックアウト時に計算されます。

Title
  • 在庫が少なくなっています。残り2件
  • 在庫補充中です

ジョゼ・ミシェル・エ・フィス
Jose Michel&Fils

フランス シャンパーニュ

ミシェル家はムースィ村の4haの畑を1847年から所有しており、1912年に自社瓶詰めを開始した。1955年からジョゼ・ミシェル氏がメゾンの責任者となり、以来、伝統手法と古典原理を堅守して生むシャンパーニュは、素晴らしく長命で例えば、2009年に抜栓した1959年は、まだまだ活き活きとした生命感と美しい香り高さを保っていた。「ブリュット スペシャル・クラブ」は1920年代植樹の古木から。70年代80年代などの6つのヴィンテージをブレンドした野心的大作「ヴュー・ミレジメ」もリリースする。レコルタン・マニピュランの先駆でもあり、ピノ・ムニエの価値を世に知らしめたことも、忘れてはならない彼の功績だ。2019年惜しまれながらジョゼ氏は他界してしまったが、60年を越えるシャンパーニュ造りの知見を盤石の土台として踏まえる彼の諸作品は、まさに匠の技そのものであった。ジョゼ氏の最後のヴィンテッジとなった2019年は、彼の孫であるアントナンとともに行い、現在はアントナンがメゾンの運営とシャンパーニュの醸造を担う。同世代の造り手たちとも親交の広いアントナンは、まずはビオロジック栽培への転換を進めている。

Brut - Tradition (Carte Blanche)
ブリュット トラディション(カルト・ブランシュ) ¥6160

Brut - Tradition (Carte Blanche) (Half)
ブリュット トラディション (カルト・ブランシュ)(ハーフ)¥3740

品種:ピノ・ムニエ70%、シャルドネ30%
リザーヴワイン:40%
ドザージュ:9g
ジョゼ・ミッシェル氏は、熟成型の優雅なピノムニエ種を主体にしたレコルタン・マニュピラン(自社畑・自社醸造)の生産者。樹齢の高いブドウから造られ、クリーミーで強烈な味わいと熟成香による奥行きが自慢です。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

No reviews