Le Clos du Tue-Boeuf ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ VdF - Rose 2019 ヴァン・ド・フランス・ロゼ 2019

Le Clos du Tue-Boeuf ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ VdF - Rose 2019 ヴァン・ド・フランス・ロゼ 2019


フランス

ロワール

品種:ガメイ、カベルネ・フラン

ステンレスタンクで7ヶ月間発酵

琺瑯タンクで8ヶ月の熟成

早くからパリのワイン専門店やビストロをにぎわせた大人気の定番ワイン。ロワールを代表する美味なヴァン・ナチュールの造り手として不屈の定評を確立しています。新面目をほどこす出来栄えの2019年ヴィンテッジにご期待ください。

Le Clos du Tue-Boeuf
ル・クロ・デュ・テュ・ブッフ
今を遡ること20年以上前、1996年にビオロジック栽培と醸造時亜硫酸塩無添加醸造を開始し、今や堂々ヴァン・ナチュールの重鎮と畏敬される生産者。その家系は15世紀からモンティの地に続き、16世紀には国王フランソワⅠ世と王女クロードが特に入念に管理したという記録が残る由緒ある畑である。畑には施肥も数年に一度にとどめ、40hl/haを上限とする低収穫を徹底。亜硫酸塩添加もゼロ、もしくは瓶詰め時のみ15ml/lを上限とする。

*20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。